Naskeo環境

ターンキー施工のバイオガスプラント建設で12 年におよぶ実績

 

Naskeo環境は、急速な国外成長を遂げるフランスの独立系企業で、品質マネジメントシステム国際規格ISO9001に認定されています。バイオガスの関連技術をすべて揃えた「ワンストップショップ」形態で、研究開発から設計、建設、運用、さらにはメンテナンスまで、幅広いサービスを展開しています。Naskeo環境の革新的技術(湿式プロセス、乾式バッチプロセス)は有機廃棄物を再生可能エネルギーに変えることで、環境汚染の防止に大きく貢献します。

Naskeo環境の2017年売上実績は1,300万ユーロ(約17億円)に上り、現在、フランスにおけるバイオガスのマーケットリーダーです。2020年までに3,000万ユーロ(約39億円)の目標を掲げています。

Naskeo環境では、40名の従業員のうち75パーセントが専門課程修了の技術者であり、これまでに150件以上の事業計画調査、および40件に上るターンキー施工(50kWel〜3.2MWel、現在運用中)の実績を挙げています。

Naskeo環境は、バイオガスプロジェクトの多岐にわたる開発支援を使命としています。予備調査に始まり、フィジビリティスタディ、ラボでの原料分析、技術設計、ビジネスプランの最適化、ターンキー施工、運用開始、そしてメンテナンスまで、すべてのステップにおいてお客様をサポートします。弊社のサービスはまた、あらゆる種類の原料(農業残滓、産業廃棄物、食品残滓、汚泥、廃水等)およびバイオガス再利用技術(熱併給発電 、アップグレーディング、ボトリング、熱生産等)に対応しています。