メンテナンス/バイオロジカルフォローアップ

長期にわたるパートナーとして、Naskeo環境はバイオガスプラントの運用開始後もお客様をサポート致します。

メンテナンスを請け負うことで、プラント計画が滞りなく進行することはもちろん、各設備の製造元の意見も取り入れた適正な運用を保証致します。これはプラントの稼動停止を避け、利用価値および利益性を増大することに繋がります。

部品交換を待つ間、プラントが稼働停止に陥らないよう、Naskeo環境は予備部品キットを含んだメンテナンスケアを提供致します。

弊社では規定に沿った予防メンテナンス実施しています。

  • 発酵槽、受入槽、配管の点検
  • 設備点検 :粉砕刃部の圧力調整、ポンプ、ボルトの密閉度の確認
  • オイルレベルの確認等

プラントの継続的な稼働を第一に考えたサービスを提供致します。

国立農業研究所(INRA)との連携を通してNaskeo環境は独自のテクノロジーを開発し、特許を取得しました。弊社はまた、2005年「農業資源とイノベーションコンテスト(Agro-Resources & Innovation Contest)」第1位受賞、「イノベーティヴテクノロジー企業コンテスト(Innovatives Technologies Companies Contest)」2005年・2006年2年連続受賞を果たしました。

ナルボンヌ(フランス南部)に位置するNaskeo環境のリサーチラボは、汚染処理および農産工業廃棄物有効利用の問題に解決を見出します。

 

suivi maintenance -laboratoire-narbonne
ナルボンヌ、Naskeo環境リサーチラボ
suivi maintenance-essai-pilote
パイロットセンター、400 m2(パイロットテスト用)

Naskeo環境はバイオロジカルフォローアップを提供しており、原料内の窒素量や揮発性脂肪酸(VFA)上昇の影響等の追跡調査も行っています。

Naskeo環境は、お客様のバイオガスプラントの運用と利益性の拡大を支援するため、週7日体制でメンテナンスサポートホットラインを開設しています。

適切なアドバイスとサポートでバイオガス計画の成功へ。インストラクションでのご説明に始まり、プラントの施工完了後まで、弊社はお客様の管理運用のお手伝いを致します。

• 平常時・緊急時の管理ともにバイオガスプラントの安全規格
• バイオガスプラント管理運用のための機器の使用
• バイオガスプラントで生じる化学的・生物的プロセスについての専門知識
• 機能不全の際の診断、および問題解決
• 運用およびメンテナンスに関する丁寧なインストラクション